株式会社ララプレイス

  • 0120-860-104
  • お問い合わせ

マンンション経営

4 資産運用としてのメリット

超低金利時代だからこそ実物の資産運用を。

金融危機に伴って、世界的に超低金利時代が続いていくと予想されている中、家賃相場は変わらず安定していることから、マンション経営の表面利回りは4~5%程度の高い利回りの実現を期待することも可能です。
また、マンション経営の節税効果も加えれば、実質的には年6~8%以上の利回りも期待できます。

資産運用が多様化し、金融商品としても注目を集めているマンション経営。
特にペイオフの全面解禁以降は、低金利の預貯金では得られない年間家賃収入70~80万円を目的として資産を分散される方が非常に増えてきています。
実物資産のマンションは、株や投信、先物に比べ安定した価値を発揮いたします。
なぜならば、不動産は実物が残りますので、資産価値がゼロになるというリスクも小さく、土地の区分所有権は国が登記保全するため、確固とした財産と考えられます。

マンション経営についてのご質問・ご相談は、
お電話、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。
些細なことでもお問い合わせください TEL:0120-860-104

▲ PageTop