株式会社ララプレイス

  • 0120-860-104
  • お問い合わせ

マンンション経営

3 節税対策としてのメリット

所得税・住民税が節税可能。

マンション経営は家賃収入を得るために、ローン支払い利息や、建物設備の減価償却費、管理費やその他の経費を必要経費として申告することができます。
マンション経営で発生した必要経費が年間の家賃収入額を超えると、不動産所得は赤字になります。その結果、赤字分を給与所得から差し引くこと(損益通算)ができるので、所得税、住民税の還付を受けることができるのです。

相続税の大幅な軽減が可能。

相続・贈与する場合、現金などの預貯金は100%と評価されるのに対して、マンションの場合、建物部分は固定資産評価、土地部分は路線価が相続税の評価額となります。しかも、購入してマンションを賃貸していれば借家権割合と借地権割合が適用され、さらに評価額が低下します。
課税対象額が大幅に減るので、相続税を軽減することも可能になります。

マンション経営についてのご質問・ご相談は、
お電話、またはお問い合わせフォームからお願いいたします。
些細なことでもお問い合わせください TEL:0120-860-104

▲ PageTop