ケーススタディー case

マンション経営、ワンルームオーナーとして資産運用をされている方々のケーススタディーをご紹介します。

20代 年収460万円 OL(総合職)のケース

職業
OL(総合職)
性別
女性
年齢
20代
年収
約460万円
地域
東京都在住
物件所在地
大阪市西区
投資種別
1Kマンション
投資前のお悩み
公的年金の不安、現在祖母が年金生活をしており、現役時代は、老後の生活は預金の利息と年金で安泰と考えてたらしく、現実は年金支給額の減額と預金の取り崩しで生計を立てている。先々預金が足りるか不安という話を聞き、他人事ではないと思い、いろいろ私的年金や投資に関心を抱き各セミナー等へ参加するようになった。
投資内容と効果
各種セミナーを受講して、マンション投資が安全かつ安心できる投資と判断しました。実際に投資マンションを持ってみて感じたことは、まもなく1年になりますが、全く投資の実感はありません。現在、次の物件を検討しております。

吹き出しアイコン当社コメント

定年後の不安に備える為、マンション投資を選ばれたことで普段は投資している事を意識することなく、仕事やプライベートも、これまでと変わらない点が特に気に入っていただいてます。次の物件も買い増しも検討されている様ですので、これからも全力でサポートさせていただく次第です。

30代 年収 約3000万円台 医師のケース

職業
医師
性別
男性
年齢
30代
年収
約3000万円台
地域
大阪府在住
物件所在地
大阪、神戸
投資種別
1Kマンション
投資前のお悩み
税金が高く、節税したいと考えていたが、何が良いか悩んでる時に投資マンションの事を知った。
住宅ローン減税も受けられないのでどうしようかなと将来の不安もありました。
投資内容と効果
節税効果にはとても満足しております。
住宅ローン減税も受けられるようになり、その辺りも投資マンションを持って良かったと思います。

吹き出しアイコン当社コメント

当初から税金に対してのお悩みが大きかったのでその辺りを中心にお話させて頂きました。
団体信用生命保険ついては、ご家族様も喜んで頂けて本当に良かったです。

40代 年収600万円 会社員のケース

職業
会社員
性別
男性
年齢
40代
年収
約600万円
地域
愛知県在住
物件所在地
大阪
投資種別
1Kマンション 5戸
投資前のお悩み
元々、投資全般に興味があり、株式・投資信託で運用していました。不動産運用は気にはなっていたけど知識がなかった為、不安がありました。
投資内容と効果
長期にわたり、資産価値が保てる物件というところが購入のポイントでした。5戸とも都心部の駅近物件で安心しております。今後も増やしていこうと思ってます。

吹き出しアイコン当社コメント

資産のポートフォリオの重要性をご理解頂き、お役に立てたと思います。

50代 年収約800万円 上場企業会社員のケース

職業
上場企業勤務
性別
男性
年齢
50代
年収
約800万円
地域
宮城県在住
物件所在地
大阪
投資種別
1Kマンション 5戸
投資前のお悩み
株や投資信託とは別に、将来の年金不安がある中で対策できる商品はないかと考えていた。
投資内容と効果
基本的に税金も高いと思っていたので、初年度については節税できてその部分を貯蓄に回す事も出来て、将来の不安がある中で蓄えを増やすことが出来ました。年金不安の中でローン完済後は公的年金の足しにもなる事が不安をかき消してくれました。

吹き出しアイコン当社コメント

将来の年金に不安がおありでしたので、公的年金のプラスαとしてお話させて頂き、不安の解消につながった点と、税金が高く手取りのご実感が薄れていたので、初年度については節税出来て貯蓄も多くでき喜ばれ本当に良かったです。